当校ではお客様の都合に合わせて教習を致します。是非ご相談下さい。

 ホーム > 教育訓練給付金
教育訓練給付金指定コース開設
 
この度当校は、平成22年4月1日付けで厚生労働省の教育訓練給付制度に基づき、教育訓練講座を下記の通り指定を受けました。

受給資格者は最大20%(上限10万円)の教育訓練給付金が受けられます。
  最大20%給付
教育訓練給付制度とは

教育訓練給付制度とは、働く方の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

受講開始日現在で雇用保険の被保険者であった期間(支給要件期間)が3年以上(初めて支給を受けようとする方については、支給要件期間が1年以上)であることなど一定の要件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)又は一般被保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の最大20%に相当する額(上限10万円)がハローワーク(公共職業安定所)より支給されます。

詳しい内容は、お近くのハローワークまでお問い合わせください。

また、教育訓練給付制度を利用できる車種もありますのでご相談ください。
教育訓練給付制度について
普通免許,準中型5t限定(平成19年6月2日〜平成29年3月11日に取得した普通免許) の方
お持ちの免許が準中型5t限定(平成19年6月2日〜平成29年3月11日に取得した普通免許)の方、新制度の普通免許の方は現在、教育訓練給付制度の申請手続き中ですので、お取り扱いできません。手続きが完了したのちお知らせいたしますので、しばらくお待ちください。

教育訓練給付金指定コース一覧
教育訓練講座料金表
2016.04.22現在

(1)大型車(中型8t限定)+大型特殊車+フォークリフトコース
( 指定番号 06026-121001-9 )

※普通免許(中型8t限定)所持の方
 
 
(2)大型車+大型特殊車+フォークリフトコース
( 指定番号 06026-121002-1 )

※満21歳以上で普通免許(MT車)を3年以上所持の方
 
 
(3)大型特殊車+フォークリフトコース
( 指定番号 06026-121003-4 )

※普通,中型,大型免許所持の方
 
 
(4)大型車(中型8t限定)+大型特殊車コース
( 指定番号 06026-112001-9 )

※普通免許(中型8t限定)所持の方
 
 
(5)中型車コース( 指定番号 06026-112002-1 )

※満20歳以上で普通免許(MT車)を2年以上所持の方
 
 
(6)普通二種コース( 指定番号 06026-112003-4 )

※満21歳以上で普通免許(MT車)を3年以上所持の方
 
 
(7)大型車(中型8t限定)コース( 指定番号 06026-102004-7 )

※普通免許(中型8t限定)所持の方
 
 
(8)大型車コース( 指定番号 06026-101001-9 )

※満21歳以上で普通免許(MT車)を3年以上所持の方
 
 
(9)大型二種(中型8t限定)コース( 指定番号 06026-102005-0)

※普通免許(中型8t限定)所持の方
 
 
(10)大型二種コース( 指定番号 06026-101003-4)

※大型免許所持の方
 
 
(11)普通二種(中型8t限定)コース( 指定番号 06026-102006-2)

※大型免許、中型免許(満21歳以上)、
中型(8t限定)免許所持の方
 
 
(12)大型特殊車コース( 指定番号 06026-101002-1)

※普通,中型,大型免許所持の方
 
 
(13)大型二種(普通免許)コース( 指定番号 06026-161001-9)

※満21歳以上で普通免許(MT車)を3年以上所持の方
 
 
(14)大型車+大型特殊車コース( 指定番号 06026-161002-1)

※満21歳以上で普通免許(MT車)を3年以上所持の方
 
 
(15)大型特殊車+けん引コース( 指定番号 06026-161003-4)

※普通,中型,大型免許所持の方
 
教育訓練給付金受給までの流れ
 
受給資格の確認
入校手続き
教習コース開始
卒業検定
教育訓練給付金受給手続き
教育訓練給付受給
受給資格

(1)在職者

雇用保険の被保険者として雇用された期間が通算で3年以上ある方。
(初回に限り1年以上の方)


(2)離職者

離職日の翌日以降、受講開始日まで1年以内であり、かつ、雇用保険の被保険者として雇用された期間が通算で3年以上ある方。


(3)過去に給付制度を受けたことがある方

3年以上経過していること。


(4)年齢

65歳未満の方。
(注)一般被保険者の方は、65歳の誕生日の前日に一般被保険者でなくなり、高年齢継続被保険者として資格が切り替りますので、受講開始日が66歳の誕生日の前日以降にある場合は支給対象になりません(適用対象期間の延長が行われた場合を除きます)。

その他必要事項

※原則として、その他の割引を併用することはできません。
※お客様の不注意または故意による講習遅延の場合、別途追加費用が必要となり、追加分の料金について教育訓練給付金の対象として給付金を受ける事ができません。
※偽りその他不正の行為により教育訓練給付金の支給を受け、又は受けようとした場合は、教育訓練給付金を受けることができなくなり、不正に受給した金額の返還と更にそれに加えて返還額の2倍の金額の納付を命ぜられ、また、詐欺罪として刑罰に処せられることがあります。
※同時に複数の教育訓練給付コースを利用することはできません。
※教育訓練給付金を受けないコースで受講中の方は、途中からこの制度をご利用いただくことはできません。